• ご挨拶
  • 事業紹介
  • 会社概要
  • 私たちの歩み
  • リクルート情報

事業紹介

事業紹介

お問い合わせ

病をいやし、人々の健康を守る3つの事業領域で、質の高い生活づくりに貢献します。

富士化学工業グループは、高齢化社会においても人々が健康で質の高い生活を送ることが社会の発展に貢献するという考え方に基づいて3つの事業を展開しています。原薬・医薬事業は治療で健康を取り戻す医薬品の開発・製造に携わりながら、DDS技術など時代のニーズに応える賦形剤や加工サービスをご提供しています。またライフサイエンス事業では、予防医療やアンチエイジングの分野で注目されはじめている天然の抗酸化成分アスタキサンチンや賦形剤を活かした製剤や健康食品の開発に取り組んでいます。リテール事業では、アスタキサンチンを主成分とした製品の消費者向け販売や啓蒙活動を展開しています。

原薬・医薬事業
独自の技術、グローバルな品質保証でお客様のニーズにお応えします。

受託製造

「創造」「信頼」「協調」をキーワードに、国内外の医薬品メーカーに高品質な製品をスピーディかつ堅実に提供しています。また、すべての工程においてGMP基準を遵守した管理を行ない、 DMF・化審法・労安法新規化合物申請などの各種書類作成にも対応しています。

ソリューション

富士化学工業の強みを活かしたスプレードライ加工によるソリューションを始め、原薬製造や製剤まで、工程に応じた幅広いニーズに対応しています。また、原薬製造から製剤まで一貫製造によるソリューションもご提供しています。

医薬品・賦形剤

富士化学工業は制酸剤であるノイシリン®を賦形剤として応用することに成功して以来、独自の賦形剤開発に取り組み、フジカリン®やエフメルト®というユニークな新規賦形剤を上市してきました。スプレードライ技術を基盤とするDDS技術の開発にも取り組み、医薬品の性能向上や開発期間の短縮に貢献しています。

ライフサイエンス事業
抗酸化素材であるアスタキサンチン市場のリーディングイノベーターとして、予防医療やアンチエイジングの分野で人類の未来に貢献します。

機能性素材(原料製造・販売)

1994年、富士化学工業グループでは様々な疾病予防やアンチエイジングに効果が期待される抗酸化素材アスタキサンチンに着目し、研究開発の結果、高付加価値なアスタキサンチン原料ブランド「アスタリール®」として、世界で初めて安定的な商用生産に成功しました。その後、大学や研究機関と共同して豊富なエビデンスを蓄積しつつ、原料供給から最終製品の販売に至るまで多角的に事業を展開しています。

リテール事業
一人ひとりの美しく、健康で質の高い生活のため、100%子会社のアスタリール株式会社を通じてアスタキサンチン製品をお届けしています。

医療関係のお客様向け

アスタキサンチンを主成分とした栄養補助食品「アスタリールACT」とスキンケアベース美容液「アスタリズム」の2製品を、全国2000以上の施設で(2012年4月現在)販売し、予防および医学的な専門知識を持つ方々の手を通して広める活動をしています。

一般のお客様向け

アスタキサンチンを主成分とした健康食品や化粧品を、消費者の皆さまに販売しています。健康や
美容面に関する効果の普及・啓発だけでなく、トップアスリートなどを含むスポーツ文化の振興をサポートする活動にも取り組んでいます。




▲このページのトップへ