• 事業トップ
  • ソリューション
  • 受託製造
  • スプレードライ技術
  • 医薬品・賦形剤

医薬品・賦形剤

医薬品・賦形剤

ノイシリン®
フジカリン®
エフメルト®
自社医薬品
DDS技術

お問い合わせ

  • スプレードライ技術
  • Neusilin
  • Fujicalin
  • F-MELT

エフメルト®

長年培った無機合成技術を応用することで、口腔内での速やかな崩壊性を実現しました。

エフメルト®は、糖類、崩壊剤、無機賦形剤を基本成分とした、スプレードライ技術にて高度に加工した口腔内崩壊錠用賦形剤です。これに医薬活性成分、滑沢剤を混合し、直打するだけで簡便に口腔内崩壊錠の製造が可能になりました。

エフメルト®の特徴

特 徴 No. 概 要
適度な成形性能と崩壊特性を併せ持つスプレードライ粒子
(製剤面で賦形剤、結合剤、崩壊助剤や吸着粉末化剤として錠剤、散剤、顆粒剤、カプセル剤などに広く用いられる)
1 直打で簡便に口腔内崩壊錠が製造可能です。
2 成形性に優れ、崩壊性とのバランスが良好です。
崩壊時間は30秒以内です。
3 粒子が球状かつ重質で流動性に優れます。
高い汎用性 4 お客様のニーズにあったカスタマイズが可能です。
グローバル市場に対応した製品 5 主要各国の薬局方に適合した医薬品添加物を使用しています。
使いやすさ、高い費用対効果 6 製剤開発の時間の短縮が可能です。

エフメルト®は、原薬と混合することにより、直打で口腔内崩壊錠が設計可能です。
また、口腔内崩壊錠の性能を向上させるために、別の添加物を外添したり、滑沢剤を最適化するなどの推奨処方の提案も行なっています。
エフメルト®の成分と原薬の相性が悪い場合は、 エフメルト®の組成をカスタマイズして対応することも可能です。さらに、エフメルト®と原薬をそのまま混合できない場合や、より直打用粉末としての機能(混合性、成形性、崩壊性、溶出性)を高めるため、 エフメルト®と原薬を同時噴霧乾燥(Co-Spray drying)する製剤設計を提供することもできます。