営業・マーケティング部門

グローバルな視点から市場を創出

営業戦略を立案し、各種の医薬品製造ソリューションと自社開発製品の拡販を行っています。特に近年では、新興国への進出や独自販路の展開といった新規市場の開拓業務を強化しています。

主な業務内容

国内営業(医薬品・バルク)

富山・東京・大阪の3ヵ所に拠点を構え、国内メーカーに対して自社開発の医薬品原料および機能性素材、医薬品製造技術の提案を行っています。

  • 既存薬および開発後期の治験薬(PhⅡ以降)の受託製造に向けた営業活動
  • ノイシリン®、フジカリン®、F-MELT®等の独自賦形剤の販売
  • アスタキサンチンを中心とした機能性素材の販売
  • 原料・資材の供給業者の信頼性調査

国内営業(リテール)

2012年4月に発足した、アスタキサンチン事業を核としたアスタリール株式会社(富士化学工業100%子会社)を通じ、全国の医療機関に向けてアスタキサンチン最終製品の販売を行っています。また、医学会や研究会、医療機関での営業活動・セミナーを通じて、アスタキサンチンの有用性や製品の使用についての提案・情報提供に取り組んでいます。

  • 「アスタリールACT®」「アスタリズム®」の販売・販路拡大
  • 医学会や研究会、医療機関でのセミナーの実施

国際営業

海外に関するすべての事項を管掌しています。
主に、アジア・オセアニア地域を中心とした新興国に向けて自社ブランド製品の拡販事業を展開しています。

  • 開発後期の治験薬(PhⅡ以降)の受託製造に向けた営業活動
  • ノイシリン®、フジカリン®、F-MELT®等の独自賦形剤の販売
  • アスタキサンチンを中心とした機能性素材の販売
  • 米国・スウェーデン・シンガポールの子会社、インドの駐在事務所の運営管理・販売支援および受託生産のサポート

部門紹介

  • 研究開発部門
  • 生産部門
  • 品質保証部門
  • 営業・マーケティング部門