What's New

2015年07月07日

タイトル アスタリール®アスタキサンチンがNAFLD・脂肪肝の抑制に期待
本文 アスタリール®アスタキサンチンが、
千葉大学大学院 医学研究院 細胞治療内科学講座(横手幸太郎教授)の臨床研究により、早老症として知られるウエルナー症候群患者のNAFLD(非アルコール性脂肪性肝疾患)を著しく改善したことが、米国老年学会誌Journal of American Geriatrics Societyで発表されました。
リンク http://www.fujichemical.co.jp/images/whatsnew/uploads/2015/07/富士化学リリース_20150707_ウエルナー症候群論文(2015003).pdf