• 事業トップ
  • ソリューション
  • 受託製造
  • スプレードライ技術
  • 医薬品・賦形剤

医薬品・賦形剤

医薬品・賦形剤

ノイシリン®
フジカリン®
エフメルト®
自社医薬品
DDS技術

お問い合わせ

  • スプレードライ技術
  • Neusilin
  • Fujicalin
  • F-MELT

独自の賦形剤やDDS技術を通して、より良い医薬品の開発に貢献します。

富士化学工業は制酸剤であるノイシリン®を賦形剤として応用することに成功して以来、独自の賦形剤開発に取り組み、フジカリン®やエフメルト®というユニークな新規賦形剤を上市してきました。スプレードライ技術を基盤とするDDS技術の開発にも取り組み、医薬品の性能向上や開発期間の短縮に貢献しています。
また、1991年に開発に成功した新薬「オルダミン注射用」をはじめとした自社医薬品の製造も行なっており、高品質な製品の提供をお約束します。

富士化学工業の医薬品・賦形剤